四国の貿易拠点、松山港コンテナターミナル
四国の貿易拠点、松山港コンテナターミナル
四国の貿易拠点、松山港コンテナターミナル
四国最大の人口・産業集積、拡大するコンテナ取扱量

四国最大の人口・産業集積、拡大するコンテナ取扱量

松山港外港地区は、水深10m岸壁と水深13m岸壁の連続バースを有し、ガントリークレーン2基、トランスファークレーン3基、ターミナルゲート3レーンなどを備え、コンテナ、バラ双方の貨物が取扱い可能な多目的国際物流ターミナルとして稼働しています。
背後に四国一の人口集積と化学、繊維、電気機器、農業機械等、幅広い産業集積を抱え、年間コンテナ取扱量は、約40,000TEU前後で推移しています。
Outport area of Matsuyama is a multipurpose international logistics terminal, equipped with a consecutive berth of water depth 10m quay and water depth 13m quay, 2 gantry cranes, 3 transfer cranes and 3 terminal gates, that can handle both container and bulk cargo.
Port of Matsuyama has the largest population in Shikoku and a wide variety of industry concentration such as chemistry, fiber, electric devices, agricltural machinery in behind, and annual container cargo handling volume is approximately 40,000TEU.

新着情報

2018/8/10
9/11〜9/14国際物流総合展2018(場所:東京ビッグサイト)にブースを出展&セミナー(1コマ)開催予定。
2018/7/1〜
松山港インセンティブ補助金申請受付中※一部制度変更有
2018/5/29
松山港国際物流ターミナルPR動画公開
2018/3/6
ホームページを一部改装しました。
2018/2/28
松山港インセンティブ補助金申請を締め切りました。
        

松山港国際物流ターミナルPR動画公開中!

松山港

Port of Matsuyama Promoting Council

c/o Industrial Policy Division,
Economy and Labor Department,
Ehime Prefectural Government
4-4-2 Ichiban-cho, Matsuyama, Ehime
790-8570 Japan